税金の節約の為に毎月の収支を把握

私は自営業をしています。
今年ぐらいから、ある程度の利益が出るようになったのは嬉しいのですが、その分税金のことを気にしなくてはいけなくなりました。

 

そこで、以前までは確定申告は直前に一気に片付けていたのですが、今は毎月きっちりと収支を確認するようにしています。

 

というのも、ちょっとの差で税金の金額がかわってくるからです。

 

今のところは大丈夫ですが、12月に入って微妙ならばその分はコピー用紙などをまとめ買いして費用を膨らませる予定です。

 

コピー用紙は仕事柄、毎月結構な量を使うので、多めに買っていても問題ありません。

 

私の様に、小さな商売をしている人間には、税金がちょっと上がるだけで毎月のやりくりが大変になります。

 

しかし、今までざっくりと把握していた収支ですが、こうして毎月こまめにやっておくと利点もあります。

 

自営業を始めて3年になりますが、恥ずかしながらようやく経営というのが見えてきたのです。これをきっちりとすることで、来年はムダを省き経費節減をやってみるつもりです。

 

元々、ぎりぎりの経費でやっていたつもりですが、その中にも小さなムダというのがあるはずです。

 

小さな積み重ねが大きくなると信じて、これからもコツコツとやっていこうと思っています。

私なりの副業♪

それはオークションです。今やっているのは子供の着なくなった服、サイズアウトで着れなくなった洋服や靴、帽子、今時期なら手袋やスキー用のウエアーなどを時期を見て出品しています。 やはり時期はずれに出品するよりも時期にあった物を出品するほうがほしい方もいますし入札も入りわずかではありますが金額も少し上がります。他にもやらなくなったゲーム、入学式、卒業式で着られるフォーマル衣装をこの時期くらいに出品します。ゲームはどの時期でも売れますがクリスマスも近いので中古で安く手に入れたい方も多いので売れます。 フォーマル衣装は1、2度しか着用していないのでキレイなままですし売りやすいです。売ったお金で洋服を買ってまた着なくなったら売っての繰り返しなので私にとってはオークションがなければ生活が回らないといった感じです。他にも1番力を入れて売っている物は手作りネイルチップです。元々ネイルが大好きな私は練習がてらに作るんです。それを可愛くできたら10本セットを作り出品します。 お店に置いてあるプロの方の商品には勝てないですが何百円で売れるので月に1〜3万になります。練習もできて売れたお金で練習に使う物も新たに購入できるので一石二鳥です。いつかホームページなどを作ってネイルチップ販売をしてそれを副業として頑張りたいと思っています。

このページの先頭へ戻る